富士市西部から見た景色

昨日は、ある希少植物保護エリアの草刈りに行って来ました。その帰り道に見た景色です。

aIMG_0840.jpg

左側に富士山の裾、右側には愛鷹連峰が見えています。中央を走るのは東名高速道路、手前左側は富士川楽座です。

aIMG_0838.jpg

こうして見ると、富士市も広いなぁ~。

aIMG_0839.jpg

最上段の写真中央右に見える一番高い山が越前岳です。その山頂から垂直に下がった辺りをズームすると、焼却場の煙が見えています。行政窓口や識者そして施設関係者は、最新の設備なので臭いはしないと言いましたが、周辺の林道を走ると息苦しいような時もあります。私が知る焼却施設でその言葉通りだったのは、新しく出来た富士市新環境クリーンセンターだけです。

スポンサーサイト



紅葉

タマノカンアオイを見に行った場所で、綺麗に色づいているイロハモミジ(イロハカエデ)がありました。

bIMG_0672.jpg

日の光を透かして撮ってみました。

bIMG_0674.jpg

bIMG_0679.jpg

私はこういう写真を撮るのが苦手です。AUTOモード専門でデジイチの設定などが良く分からない事と、所有レンズやカメラ本体の質にもよると思います。

bIMG_0684.jpg

コウヤボウキです。近くの雑木林にも生えていますが、こんな大株は見当たりません。

bPB180005.jpg

これが送粉者なのか分かりませんが、蚊のような訪花昆虫がいました。

私がこの場所を再訪する事はないと思います。念願だった自生地のタマノカンアオイに出会えた事に感謝して、帰路につきました。

見晴らし台からの風景や遊歩道の写真も撮りましたが、掲載を控える事にしました。地方の生育地と異なる環境(場所が知られやすい)ではありますが、詳細場所が特定しやすい写真は出来るだけ掲載しない方がいいと判断したからです。

最近では、諸先輩のブログ記事を見て「紅葉を見に行こう!」「○○の花を見に行こう!」と言って出かけて行く事はほとんど無くなりました。歳と共に、興味の対象が少しずつ変わって来たからです。
プロフィール

富士の種蒔き権兵衛

Author:富士の種蒔き権兵衛
植物を知るには、種を蒔いて育ててみるのが一番です。野菜から山野草まで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
権兵衛の種蒔き日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR