サンショウバラエリアの草取り

昨日、一昨日とサンショウバラの実生苗を植えたエリアの草取りを行いました。それにしても暑かった・・。

このサンショウバラは、植物園植栽用に富士山南麓に生育する個体の実生苗(除去対象苗)を頂いて来たものです。ざっと数えても、100本を優に超えています。

aIMG_5128.jpg

aIMG_4761.jpg

2021年5月下旬に、再生畑②の空きスペースに植えました。植栽時の苗はとても小さく、除草したスペースに収まるように植えたため、かなり接近してしまいました。

aIMG_0068.jpg

aIMG_0067.jpg

一年と3ヶ月くらいでこんなに大きくなりました。失敗でした。もっと早く植え直せばよかった・・。

aIMG_0061.jpg aIMG_0064.jpg

除草前の写真は撮りませんでしたが、この草を見て想像してください。固い棘を持つ枝が奔放に伸びていて、農業用手袋の上から幾度も刺さり、手の甲が蚊に刺されたようになってしまいました。

ついでに・・。

aP6180005_20220907180748a3a.jpg aIMG_0065.jpg

挿木したアマギアマチャです。植栽時と今の大きさを比べてみました。こちらも、成長が早く隣に植えたヤマアジサイ(母種)とせめぎ合っています。
植物園は、フォッサマグナ要素の植物を主体に植栽しています。私が挿木したものや種子発芽させたものは、管理のしやすいこの場所で、ある程度まで育ててから植物園に移植するつもりです。

今日は、元職時代の仕事(図面描き)の打ち合わせに行って来ました。メールでのやり取りだけで済ませていた社長さんと十数年ぶりに会いました。仕事から離れた私に依頼してくるのには、いろいろな事情があったようです。有難い事ですが、もう現役時代のスピードでは描けません。その事も承知してもらった上で、依頼を受ける事にしました。たまには刺激になって良いかも?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

富士の種蒔き権兵衛

Author:富士の種蒔き権兵衛
植物を知るには、種を蒔いて育ててみるのが一番です。野菜から山野草まで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
権兵衛の種蒔き日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR