LAN-DISK復活

2~3ヶ月前から、パソコンがLAN-DISKを認識しなくなって困っていました。数年前にも同様の不具合があり、その時はWebサイトを見て直ぐに解決出来ました。ところが今回は、Q&Aにある様々な方法を試してみましたが、解決に至りませんでした。

Magical Finderというプログラムをダウンロードして確認すると、ネットワーク関連の機器が表示されました。その中にLAN-DISKもありましたので、LAN-DISKは無事である事が分かります。

la006.jpg la010.jpg

暗い気持ちで、サポートセンター宛てに自身で確かめた事をまとめて添付し、質疑の回答を待ちました。本日届いたメールに、幾つか確認すべきことが記されていましたが、手順通りにやっても表示の異なるものがあり、断念した項目もあります(同じWindows10でも、構成に違いがあるようです)。

最後に、今まで試した事の無かった「LAN DISK CONNECT」というプログラムを起動したところ、LAN-DISKのアイコンが表示されました。ところが、それをクリックすると「機器の準備が整っていないか、パソコンとセグメントが異なっている可能性があります。再度機器のリストの更新を行うか、次に表示されるIP設定画面から、機器のIPアドレスを変更してください。」という表示が出てアクセスできませんでした。

IPアドレスは、導入時に手動設定してあり、そのままデスクトップにショートカットを作ってありますので、元のままです。それでも最後の望みを託して、IPアドレスを変更する事にしました。OSのアップデートに伴い当初の構成が変わったのかもしれないと判断して、今回は自動設定としました。

その結果、ネットワークにLAN-DISKが表示されました。良かった!本当に良かった!
若い世代の人達なら、もっと簡単に解決できたと思いますが、私のような年寄りにはかなり厄介なトラブルでした。結果的には再設定したような形でしたが、結局IPアドレスが変わっていないのにアクセスできなくなった原因は分からないままです。万が一の場合を考え、同時書き込みのRAIDO設定してあっても、アクセスできないのでは何の意味もありません。とても便利な機器なので、もっと簡単になってほしいものです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

富士の種蒔き権兵衛

Author:富士の種蒔き権兵衛
植物を知るには、種を蒔いて育ててみるのが一番です。野菜から山野草まで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
権兵衛の種蒔き日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR