2023年初植物園

1月10日は、今年初の植物園の作業に行って来ました。晴れていましたが、風の強い日でした。草本保全区はスギ林が主体なので、林床を覆いつくすほどのスギの枯葉を片づけて来ました。

aIMG_0965.jpg

西エリア入り口近くのミニ梅園です。

この右手方向には、もっと良く富士山を見られるサクラエリアがあります。花の時期に掲載予定です。

aIMG_0961.jpg

開花の早い紅梅は、こんなに咲いていました。

aIMG_0950.jpg

まだ蕾が固いと思っていた白梅も、品種によってはポツポツ咲き始めていました。

西エリアには、サクラ、ツツジ、シャクナゲ、ガクアジサイ、ミツマタなどが植栽されています。それらの成長を見守るのも楽しいです。

aIMG_0972.jpg

先生宅へ向かう道で撮った富士山です。雲一つ無いとても良い天気でした。
今日は再生畑②で電気柵の補強と、隣接するスギ林の中に網を張って来ました。網の中には、植物園や富士山こどもの国へ植栽予定の実生苗などを植えてあります。イノシシやシカは、網があっても侵入される事があります。ただ、リスクを背負っても食べたいような魅力的な餌が無い(見つけられない)場合は、一応防護柵になります。無いより有った方が良い・・という感じです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

富士の種蒔き権兵衛

Author:富士の種蒔き権兵衛
植物を知るには、種を蒔いて育ててみるのが一番です。野菜から山野草まで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
権兵衛の種蒔き日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR