八重咲レンゲショウマ

もう何年経つのか忘れてしまいましたが、八重咲のレンゲショウマとされる実生苗を買って来ました。半信半疑で育て、初花を見たのはそれから数年後の事でした。

aP7280318.jpg

aP7280319.jpg

昨年は花茎が伸びず花を咲かせませんでしたが、今年は立派な花茎が伸びて来ました。

レンゲショウマは、実生発芽から3~4年で開花するそうです。山間の地とはいえ、一般的な自生地よりずっと温暖な我が家で、無事に結実するか分かりませんが、もし種子が採れたら蒔いてみようと思っています。

最近、植物園との関りや富士山こどもの国(花の谷)でのボランティアなどを通じ、種を蒔いて植物を育てる事の楽しさを知りました。それは、山野草に限らず野菜や園芸植物でも同じです。

良く目にする園芸植物でも、発芽から手こずるものもあり、開花結実まで育てるのは楽ではありません。また、上手く発芽したとしても、移植のタイミングなども把握していないと、多くの苗が姿を消してしまいます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

重ねる思い

種蒔きは生命の原点ですね。
変わり花がでたり、新種が生まれたりと
自分しかにないものが生まれる可能性も
有りますからね、才を重ねるごとにその思いは
強くなるようです。動けなくなったら如何なるんですかね。

山野を歩くより

丹沢の種蒔き権兵衛 様

今晩は。

何でも蒔いて育ててみると、学ぶ事が多くて楽しいですね。
最近、興味を持ち始めたカンアオイ属の種子も蒔いてみました。
地下茎で半年近く生きている事もあるし、不思議な植物だと思います。

動けなくなったら、栽培植物を好きな人に託して、撮りためた写真を眺める事にします。
プロフィール

富士の種蒔き権兵衛

Author:富士の種蒔き権兵衛
植物を知るには、種を蒔いて育ててみるのが一番です。野菜から山野草まで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
権兵衛の種蒔き日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR